愛と光のスピリチュアルメッセージFlidais★NINA    

チャネリング、ヒーリング等の活動や日々の事、自己探求の事について綴っています

闇は怖い? 闇も光も必要です。

 

最近、もう自分癒しは一段落したかな?

と思っていたら★

 

昨日は、一段階違ったものがやってきました☆

 

 

『助けて~ 助けて~』

というドロドロした黒い集合体が手を上に伸ばして

すごく怖い感じでした(++)

 

 

ヒーリングすると、観音様が引き上げてくれて

光へと還った感じになったのですが

 

f:id:lemurian-crystal-NINA:20170824100326j:plain

今回の癒しに関して、

ハイヤーセルフからのメッセージは

 

【光の中にいるあなたにとっては、この者たちの存在は

恐ろしかった事でしょう。

しかしあなたの中にも、この者たちと同じ血肉があるのですよ。

 

この者たちの癒されるところは、あなたが真実にたどりつき、

全ては光であるという認識により、可能となります。

 

ですから、人が人を恐れるのではなく、

人を救い助ける為にあなたは、光の中で光の仕事を

していってくださいね】

 

 

とのことでした。

 

 

私の中にも、助けてほしいのに強がったり

助けてほしいのに、大丈夫だと言ったりしていた

ものが、積み重なってこういった集合体を作り出していた感じです。

 

 

今回は、闇も光と同じく必要だということを

知らせる為に出てきてくれたそうです。

 

 

闇が担う役割というのは

 

【光を際立たせる、という役目と共に、

光を知ることで生じるひづみのようなものを

修正する役目もあります。

 

そのひづみのようなもの

とは、光を知ることでできる誘惑や落とし穴というような、心の

緩みから生じる甘さや傲慢な態度に表れてきます。

 

それを調整してくれます】

 

 

とのことです。

 

 

光だけでは、今光の状態(幸せな状態)である、という事も認識しずらくなるし、

人間の甘さが出て堕落へと続いていく可能性があるんですね☆

 

 

よく、良いことの後には悪い事が起こる

だから、良いことばかり起こると、なんだか怖い

という感覚になったりしませんか?

 

これについては

 

【そうではなく、良いことも悪い事も全てを受け入れたときに

集合体、ワンネス意識になっていくのですよ。

 

そしてそれが、人類の中に浸透した時に

アセンションが始まり、また終焉を迎えます】

 

とのことです。

 

始まり、終焉を迎えるとは

アセンションは、人それぞれタイミングが違うので

迎える人もいれば、始まってしばらくたっている方に

とっては、終わりを迎える人もいる

ということです。

 

 

良い、悪い、ではなく

すべて起こる事は自分にとって必要な事であり

全てが愛である

ということですよね☆

 

 

だから、悪い事が起こるのを怖がるのではなく

それも必要だから起きている、

自分にとって意味あるものなんだ!

 

全ては、自分の為にやってくる愛なんだ

と捉えて暮らしていきたいですね!

 

 

今日もお読みくださりありがとうございました!

 

lemurian-crystal-niina.jimdo.com